Apple純正MagSafe充電器と、iPhoneを壁に貼るエレコムの「MAGKEEP Magnet Sticker」を買ってみた。

Apple純正MagSafe充電器と、iPhoneを壁に貼るエレコムの「MAGKEEP Magnet Sticker」を買ってみた。

iPhone

Apple純正MagSafe充電器

写真なし(いる?)

iPhone 12 mini、非常に気に入ってて愛着しかない感じなんですけど、iPhone 12シリーズから搭載されたMagSafeを全然活用してなかったんですよね。これまで買ったのはMOFTくらいで、純正MagSafe充電器すら買ってませんでした(MOFTもほとんど使ってない)。家では普通の置くだけ充電器あるし、外に持ってくとしてもLightningケーブルの方がコンパクトだしということで、なかなか買う踏ん切りが付かなかったんですよ。高いし。

そんな感じで過ごしてたんですけど、LINE Payのポイントがいつの間にか結構貯まってたんでそろそろ買うかと、純正MagSafe充電器を買いました。長女くんの欲しがってたリカちゃん人形と迷ったけど、来月お誕生日なのでそれまで我慢してもらおう。なんか髪の色が紫でゲーミングデバイスみたいに色が変わるらしい。パパはリカちゃん人形怖い派。バービーはもっと怖い。しかしMagSafe、便利ですねこれ。僕は毎日お風呂にiPhoneを持って入るんですけど、風呂あがりに充電少なくても端子が濡れてるかどうかの判断が難しくて充電を躊躇ってたんですよ。その点MagSafeなら背面濡れてなければ問題なく充電できるんで、割とピンポイントな需要を満たしてくることに。本当に問題がないかはよくわかんないんで自己責任で。どこかを定位置にしたいところではあるんですけど、寝室は前述した普通の置くだけ充電器があるし、自宅内でのもう1か所の充電スペースであるダイニングが候補ではあるけど、ここは嫁のiPadも充電するためにLightningが必要なんで、なかなか居場所がないぞ。ちょっと考えます。ちなみに電源アダプタはお気に入りのBelkinの20Wアダプターがあるんで、多分最大出力で充電できてるはず。あんまり気にしてない。

エレコム MAGKEEP Magnet Sticker

続いてはこれ。

撮影が雑

パッケージで全てがわかるとは思うけど、このステッカーを貼った場所にiPhoneをマグネットで貼れますよって製品。シンプルな商品であるけど、色々活用できそう。今回買ったのはホワイトで、他にもブラックとか木目とか全部で9種類バリエーションがある。エレコムっぽい感じ。

中身は製品とシリカゲル。”DO NOT EAT”、スティーブ・ジョブズの名言ですね。裏面の剥離シートを剥がして好きなところに貼るだけ。ロゴの主張が激しいのがエレコムっぽさ全開ですが、質感もそこまで悪くはない感じ。サイズ感としては直径61mm、厚み3mm。基本的には平らなところなら設置できそう。磁力もそれなりにあるんで、iPhone 12 miniであれば逆さまに貼り付けてもいけるかもしれない。やらんけど。今の所設置場所は検討中ではあるけど、いけるならお風呂の壁に貼りたいなーと考え中。嫁のOKが出れば…。

纏め

というわけで、MagSafe製品を2つ買った所感でした。まぁすげー機能があるわけではないんでそんなに話すこともないんだけど、今後のiPhoneはしばらくMagSafe搭載するんだと思うんで、対応アクセサリもどんどん出てくるのかな。MOMENTあたりはガンガン出してるっぽいんで、国内メーカーも頑張ってほしい(買うとは言ってない)。次は車用のMagSafeスタンド欲しい。ワクチン打てば磁力を帯びて手にもくっ付くらしいから楽しみ。

Apple(アップル)
¥4,950 (2021/04/01 18:08時点 | Amazon調べ)