アイドル 人生

推しのアイドルが結婚した元年

はじめに

本記事は、エッチな画像収集家でお馴染み、星影さん主催のガジェ獣 Advent Calenderの4日目です。2017年、2018年も12/4に書かせてもらったんですけど、今日は元カノの誕生日です。おめでとうございます。

本記事はガジェット一切関係なく、アイドルについてのオタクの駄文なので、あらかじめご了承ください。また、本記事ででてくる「アイドル」は、歌って踊る系の3次元のアイドルを指します。

アイドルはニンゲン

アイドル。毎日テレビでは見ない日はないし、AKBグループをはじめ、世の中には無数のアイドルが存在している。「アイドル戦国時代」なんて言われて何年も経ったけど、令和になっても衰えてる気配はない(どうなの?)。

アイドルは実在する人間で、オタクと同じように空気を吸うし、オタクと同じように電車に乗るし、お尻からマシュマロなんて出さない。お風呂に入る時は裸になる。もちろん結婚だってする。オタクは純情なので「〇〇ちゃんはまだ処女」とか言っちゃう。悲しいね。どうでもいいんですけど、「お風呂に入る時は裸になる。」って書いた時「そうだよなぁ」って思いました。他意はないです。そう、結婚だってするんです。

古川未鈴

でんぱ組.incというアイドルグループを2014年くらいから追ってて、センターの古川未鈴ちゃんを推してるんですけど、先日結婚を発表しました。まだまだ現役活動中。しかもツアーのステージの上で。ステージの上で結婚発表したアイドルといえば、元AKB48の須藤凛々花ちゃんくらいしか思い当たらないんですけど、なかなかすごいことだと思ってます。

でんぱ組.inc及び古川未鈴ちゃんをよく知らない人は、各種ストリーミングサービス及びYoutubeで聴いて/観てください。

このBlu-ray/DVDは今日発売です。これから受け取ってきます。

結婚相手は漫画家の麻生周一氏。「斉木楠雄のΨ難」を描いてる人ですね。この作品のアニメの主題歌をでんぱ組.incが歌ってるんですよね。そんなことある?漫画家になればアイドルと結婚出来るんですか?しかも麻生氏は元々でんぱ組.incのオタクなんですよ?つまりオタクが推しのアイドルと結婚したってことですよ?わかるか?世の中のオタク?夢を見ろ。悲しいね。

すいません脱線しました。とにかく、推しのアイドルが結婚したんですよ。おめでとうございます。いや、これは素直におめでとうと言いました。悲しいなんて感情は一切なくって、純度100%の祝福ですよ。こないだサイン会で直接お祝い出来ました。もう思い残すことはないです。

アイドルが結婚するということ

アイドルに疑似恋愛を求めてるオタク(所謂ガチ恋勢)には辛かったかもしれんけど、アイドルも裸でお風呂に入るし仕方ないね。ただ、自分の観測している範囲だけで言えば、祝福の声のほうが圧倒的に多いし、みりんちゃん本人へのリプも罵倒や恨み節なんかはなくて、よく訓練されてる愛されてるなと思いました。個人的にも前述の通り、お祝いモード全開で、つい最近結婚式の写真がアップされて、最高な感じです。

仕事じゃないウェディングドレス姿をアップする現役アイドルやばくない?

そもそも自分はアイドルに疑似恋愛を求めていないのもあるけど、みりんちゃんのパフォーマンスは勿論、"アイドル"に対しての向き合い方や、ファンに対しての向き合い方にとても好感を持ってて、ただひたすらに「みりんちゃんには幸せになってほしい」と思ってたんですよね。

いじめにあって引きこもって、いじめた相手を見返す為にアイドルになった彼女が、(本人はどう思ってるかはともかく)十分アイドルとして有名になって、主題歌を歌ったアニメの原作者と結婚するなんて、それこそ漫画やドラマか?って感じ。

正直、最近はでんぱ組.incをがっつり追っかける熱量もお小遣いもないんですけど、今後も夫婦でどこどこ行ったとか、こういう事したとか、是非とも発信してほしいですね。在宅勢として応援は続けていこうと思います。

終わりに

嫁の友達(二宮担)は結婚報道から2日ほど有給休暇をとったそうです。現場からは以上です。